FC2ブログ
 
■プロフィール

~結城観光倶楽部~

Author:~結城観光倶楽部~
茨城県結城市の観光振興施策について研究しているグループのブログです。
研究結果は市長に提言します!

■FC2ブログランキング

↓ 気に入ったら ↓

FC2ブログランキング

↑ クリックplz ↑

■ブログ検索

■カテゴリー
■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オスプレイと遼寧
オスプレイは連日ニュースで知ってると思うけど、遼寧は知らないんじゃ?

オスプレイは映画「トゥルーライズ」でシュワちゃんが乗ってたAV-8=ハリヤーと同じVTOL機
(垂直離着陸機、Vertical Take-Off and Landing)って奴です。
ハリヤーは装備品を削ってなんとか垂直離陸できるレベルだったのですが、
オスプレイは、推進にでかいプロペラを使って、速度を犠牲にして(ハリヤー1,085km/h、オスプレイ550km/h)
積載能力(離陸可能重量 ハリヤー9,415kg、オスプレイ23,859kg)を得た機体です。
戦闘機というよりかは、輸送機に近いですな。

オスプレイの作戦行動範囲が、中国、韓国、北朝鮮をカバーできるってんで、
色んな方面から反対する意見がたくさん出てくるんじゃないかと思うわけでw

オスプレイの平和利用がどうのこうの言う人は「遼寧」も知ってるはずだよね?
知ってて黙ってるの?
ねぇ?


知らないでオスプレイに反対してるだけなら、今勉強して欲しい。

中国はウクライナから今後の空母建造のため、また、空母技術をパクるために
元ソビエト連邦制の重航空巡洋艦「ヴァリャーグ」を観光用と偽って買い入れた。
そいつを修復して、2012年9月25日、海軍への引渡し式典が行われ、
「遼寧」と命名された。

飛行甲板270mを持つ、れっきとした「航空母艦」つまり空母である。
めっさ軍艦である。
ま、簡単に言うと、海上移動式飛行場って感じ。
これはつまり、中国から世界中へ戦闘機を飛ばせるようになったという事であり、
その気があれば簡単に中国の戦闘機が攻めてくるぞと。つまりはそういうことなのだ。
首都東京への絨毯爆撃だって思いのままって訳よ。


オスプレイとどっちが危険な話かは、言わなくても判るでしょ?


ただ、未完成の空母を、ほぼドンガラ状態で中国が買い付けたので、電子装備、機関は中国が調達した模様。
内装が、ほぼ中国製のこの空母がどこまで正常に動作するかは不明、ってのが唯一の救いだけどね。

ほかにも空母作ってるみたいだけど・・・
スポンサーサイト


雑記 | 10:05:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。